わりなき恋 

 でも、でもね、逢えてよかった・・・・

 突然の、胸の高まり。

 年齢のくびきを越えて燃え上がる鮮烈な愛と性

 容赦なく過ぎてゆく時に抗う最後の恋。

 愛着、束縛、執念・・・・男女間のあらゆる感情を呑みこみながら謳い上げる人生賛歌。

 著者 岸 恵子

 書き下ろし文芸大作

 病院の本棚に置いてあったこの本。久々に余韻の残る良い小説でした。

a0151895_1158592.jpg

[PR]
by yukikoi1 | 2013-08-28 12:03 | Comments(0)